アルモネイチャー

アルモネイチャー

世界で一番最初に100%ナチュラルフード(人工的な添加物や香料、保存料を含まないフード、更に人間が食しても良いグレードのフード)を作った会社です。

全ての動物は、自然界では生の形で食餌をとってきました。何千年もの間、猫の餌(捕獲)は、ハツカネズミ、小齧歯類、および鳥でした。そうした食餌には70-80%の含水率があり、これが自然界で自然にとれていた食餌の形です。
猫は元来水分を多く摂る習慣がない上、ドライフードばかりの偏った食事をとっていると、結果的に猫の現代病ともいえる尿疾患にかかってしまうことが多いのです。
そこでアルモネイチャーは、自然に近い食餌を再現するべく、猫の健康と栄養バランスを考え、食事全体の60%にウェットフードを与えることを推奨しております。

商品について

アルモネイチャーの特徴

肉球豊富なレシピとグレードの高い原材料

猫の食事には、赤身の肉、白身の肉や魚と様々な栄養源を交互に摂取する必要があります。猫が野生で生活してきたような自然な形で、自宅でも同じようにタンパク質や脂肪、微量栄養素を過不足なく摂るべきであると考えます。
アルモネイチャーのウェットフードは、最小限のシンプルな調理で栄養素を壊さないよう、加工技術を工夫し、レシピを豊富に蓄えることを実現しました。また、無添加でグレードの高い原材料には、新鮮な肉や魚が50%〜75%も入っており、ビタミンやミネラルといった栄養成分がたっぷり摂れます。

肉球新鮮な肉や魚が高い比率で含有しているドライフード

アルモネイチャーのドライフードは、新鮮な肉や魚の利用割合が実に30%近くあります。こうしたフレッシュミートは消化吸収率の高い食事を実現し、体の臓器に負担をかけません。
また、炭水化物として、人工着色料・人工風味・化学保存料などを一切使用していない低アレルギーのお米を使用。保存料は天然のローズマリーを使っています。

肉球アルモネイチャーは動物実験をいたしません

動物の健康を優先しているため、アルモネイチャーの製品は動物実験をしたものではありません。
市場へ参入する前から、ボランティアで参加していただいたご家族の猫たちに、アルモネイチャーの新商品を試食してもらうというプレゼンテーションを行なっており、そのため結果的に猫が食べたい製品が商品化されているのです。

20商品

  • < 前
  • 次 >
20件 1-20表示
  • <
  • 1
  • >
20件 1-20表示
  • < 前
  • 次 >

Copyright (C) 2017 ガッテリア株式会社 All Rights Reserved.