ブルーバッファロー

ブルーバッファロー

BLUE™は、同じ家族である犬や猫のために、高品質の自然素材を使い、コールドプロセス製法で作られた当社独自開発のライフソース®ビッツを配合しています。

大切な家族だから、体にいいものを食べさせたい、幸せで健康に長生きしてほしいー、その思いから、BLUE(ブルー)のキャットフードは、高品質の骨抜き鶏肉を主原料に使用し、自然素材をバランス良く配合しています。美味しさを求める愛猫を満足させ、毎日の健康維持もやさしくサポートします。
ドライタイプのBLUE(ブルー)のキャットフードに含まれるライフソースビッツ®は、コールドプロセス製法で作られ、抗酸化栄養素とその他の栄養素が、その栄養価を高く保持したままバランスよく配合されています。酸化バランスを健康的に保つために必要なビタミン類・ミネラル類・抗酸化栄養素を含んだブルーバッファロー社独自開発のライフソースビッツが愛犬・愛猫の本来の免疫力維持を助け、それぞれの成長過程での必要な栄養をサポートしています。

ブルーバッファロー
商品について

ブルーバッファローの特徴

肉球副産物ミールは一切不使用、自然派の酸化防止剤のみを使用

鶏や家禽の副産物ミールは一切使用していません。そして自然派の酸化防止剤のみを使用しています(混合トコフェロールとローズマリー抽出物)。さらに、猫によってはアレルギーを引き起こす可能性があるコーン、小麦、大豆も使用していません。

肉球高品質の生肉を使用

BLUEのキャットフードの主原料は、副産物ミールではなく骨抜き鶏肉。高品質でおいしい生肉を使用しているので食いつきが良く、必要なタンパク質をしっかり摂取できます。

肉球健康のための2色の粒

ブルーバッファロー すべてのドライタイプのBLUEのキャットフードに入っている粒は2色あります。その一つ、ライフソースビッツには、米国の獣医師と動物栄養士が選んだ抗酸化栄養素・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。このキャットフードに配合されたライフソースビッツには、パワフルな抗酸化作用のある食材「SUPER 7」をぎゅっと詰め込んでいます。加熱による栄養価の損失を防ぐ「コールドプロセス」製法を用いたライフソースビッツの原材料は、猫本来の免疫力の維持し、成長段階に応じた必須栄養素を供給することができます。

肉球全粒穀物と健康的に育った野菜

愛猫が喜んで食べる高品質の生肉を主原料とすることに加え、栄養価を考慮して、玄米、大麦、オートミールといった全粒穀物を配合しています。また、えんどう豆、さつまいも、人参など、健康的に育った野菜を厳選して使用しています。

4商品

  • < 前
  • 次 >
4件 1-4表示
  • <
  • 1
  • >
4件 1-4表示
  • < 前
  • 次 >

Copyright (C) 2017 ガッテリア株式会社 All Rights Reserved.