わちふぃーるど

わちふぃーるど

猫のダヤンと仲間たちのゆかいな冒険物語

「わちふぃーるど」は作家・池田あきこさんが創作した、架空の国です。

猫のダヤンは、雪の魔法で地球からわちふぃーるどにやってきました。
昔々大昔、わちふぃーるどは地球の一部でした。ところが、神々と巨人族との長く激しい戦いが始まり、国土を荒らされることを恐れた雪の神は、わちふぃーるどを地球から切り離し、雪狼と霜狼に守らせました。
戦いが終わり、地球にはその後たくさんの変化が訪れ、時間の流れも昔よりずっと早くなってしまいましたが、わちふぃーるどでは昔のままに、時はゆったりと流れ動物たちは立って歩き、魔法や妖精のいたずらや様々な冒険に満ちています。
そして動物たちは古くからの慣わしどおり、太陽をめぐる四季のお祭りを楽しむのです。

ダヤンと仲間たちのゆかいな冒険のお話や、わちふぃーるどの不思議な謎を解いていくお話などが、これからもどんどん広がっていきます。

※「わちふぃーるど」オフィシャルサイトより抜粋

わちふぃーるど 【小さな革工房から始まった「わちふぃーるど」】
もともと「わちふぃーるど」は、オリジナルのイラストで革小物を作り、メーカーとして1976年に設立したことがはじまりでした。
のちに東京・自由が丘に初の直営店「わちふぃーるど」を開店させたことをきっかけに、革製品をはじめ、雑貨やTシャツなどダヤングッズの企画・制作がスタートしました。そうして、看板や、包装紙に使うお店のマークとして猫のダヤンが誕生したのです。

【「不思議な国わちふぃーるど」の物語】
作家・池田あきこさんが「不思議な国わちふぃーるど」の物語をつくりはじめたのは1987年のことです。そこで「12の月の物語」を制作されました。
そして、自社制作「BirthdayBook」の誕生 によりわちふぃーるどの世界が広がる「BirthdayBook」に描かれたショートストーリーにより、 マーシイやイワンなどのキャラクター像や、わちふぃーるどの世界ができあがってきました。
それと共にこれまで革製品を中心に展開していたアイテムの中に、アパレルや雑貨など、イラストを使用した商品が展開され、アイテムの幅が広がっていったのです。

誰もが心躍る「わちふぃーるど」の世界観。ぜひとくとご覧ください。

わちふぃーるど

77商品

77件 21-40表示
77件 21-40表示

Copyright (C) 2017 ガッテリア株式会社 All Rights Reserved.