[じゅじゅちゃん基金]骨盤骨折手術にかかった費用のご支援を

じゅじゅちゃんとの出会いと皆様へのお願い

まずは、かわいい白黒八割れの『じゅじゅ』ちゃんとの出会いをお話させて下さい。

夏の暑い時期、8月のこと。とある朝、館の敷地内で、白黒の猫さんが両足を引きずりながら、前足だけで辛そうに車の陰へ隠れようとしていました。その姿は、明らかに交通事故にあって轢かれた様子でした。

館の近くには仲良くしている浦安市地域猫愛護員のYさんがいます。外猫さん達に避妊・去勢手術をして、地域猫として見守っていく活動をしているかたで、素晴らしいことに町内会でもプレゼンをして、町の人たちに理解を示していただく活動を何年も地道にしていらっしゃるかたです。

Yさんなら、この猫さんのことを知っているかもしれない。

Yさんに話を伺うと、案の定「じゅじゅちゃん?」と即答がありました。
少し前にYさんがTNRをした猫さんだったのです。

Yさんはじゅじゅちゃんを病院に運び、治療をしてもらいました。やはり交通事故に遭っているだろうということ。そのせいで骨盤骨折をしており、手術になりました。

じゅじゅ

轢かれかたによっては、後ろ足が動かなくなるだけでなく、自排尿も出来ず、圧迫排尿が必要になることもあります。しばらく入院した後に、Yさんのお家で安静にしていたじゅじゅちゃん。事故で怖い思いをしたのでしょう。人懐っこくて甘えん坊だったはずなのに、おどおどして、そして自分に起きてしまったことを受け入れることにも、きっと戸惑っていたと思います。

じゅじゅちゃんは後ろ足に障害が残りましたが、不幸中の幸いで、自力でトイレにも行け、自分で排泄は出来るようになりました。

館では、秋に珍しく続けて6頭の猫スタッフに家族ができ卒業していったところでした。今なら、受け入れ態勢を整えられる。私たちは館で話し合い、Yさんのお話も伺い、じゅじゅちゃんを館で引き取り家族を探すことに決めました。

じゅじゅ

そうして、じゅじゅちゃんは館に入居し、この広いサイズの一段ケージで暮らしてもらうことになりました。見覚えのあるかたも多いと思いますが、このワイド一段ケージは、7月にお星さまになったマイクが最後に数日だけ過ごしたケージです。
もうトイレへ行くための上り下りもつらくなっているマイクに、全て一段で済むようにと、善意の足長さまにいただいたケージです。
結局、マイクはこのケージが届くとほどなく、館を去ってしまったのですが、優しいマイクが最後にじゅじゅちゃんのために残してくれた贈り物のケージがある、という偶然。このケージがあったから、私たちはじゅじゅちゃんを迎えることができると考えました。

最初は環境がまたがらりと変わって、戸惑っている表情でしたが、人スタッフ達のたくさんの愛情に囲まれて、じゅじゅちゃんは本来の甘えん坊の一面をのぞかせるようになりました。

じゅじゅ

後ろ足、特に左後肢は動かないため引きずりながらの移動ですが、トイレもしっかり使えるし、本当に良い子です。最近は、だんだん表情も柔らかくなってきて、ナデナデが大好きなじゅじゅちゃんは人スタッフに甘えて来ます。

じゅじゅ

そんなじゅじゅちゃん。実はきょうだいと思われる子がいます。ハッチくんです。
ハッチくんはお鼻の怪我がひどく、Yさんが動物病院でお薬をもらい熱心に治療をしていました。怪我が治り、ハゲたお鼻にもうっすらと新しい毛が生えて来た頃に、じゅじゅちゃんが館に入居する話が持ち上がりまして、優しいYさんはとっても仲が良かったハッチくんも一緒に入居できないか?という相談をしてきました。
そういった経緯から、この愛らしいきょうだいは今一緒に館にいます。

Yさんや地域のかたの愛情をいっぱい受けて守られてきたからこそ、事故に遭ってもここまで回復することができました。
Yさんに救われた大切な命。私たちは精一杯、この子たちの家族を探す努力をします。

ただ、じゅじゅちゃんたちを私たちが預かることで、たとえYさんをサポートすることができたとしても、Yさんがこれまでに支払った医療費はとてつもない額です。今後のことは私たちが私たちの仕組みの中でどうにかするとしても、これまでにかかった医療費〇十万円を少しでもYさんに戻せないものか考えました。

そして、ずうずうしくもみなさまにお願いをさせていただくのですが、今回、じゅじゅちゃんたちにこれまでかかった医療費をご寄附の形で少しでも集めて、Yさんにお届けしたいと思います。
じゅじゅちゃんによい家族が見つかるよう、その活動を続けられるよう、そしてこういう弱い立場の猫さんたちを何も言わずに助けて頑張っているYさんの負担が少しでも楽になるよう、みなさまに応援していただけたら嬉しいです。
いつもみなさまに頼ってばかりで、申し訳ございません。ですがじゅじゅちゃんに家族が見つかって、館から晴れて卒業することが出来たら、今回みなさまに頼ることへの恩返しだと思っています。

今回、じゅじゅちゃん基金としていただくお金は、確実にYさんにお届けします。
みなさま、お力添えを、どうかお願い申し上げます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※今回一口1,022円〜お受けいたしますが、もちろんおひとり様何口でもお申し込みいただけます。
その際は「購入数」の数字を変更してご購入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

  • [じゅじゅちゃん基金]骨盤骨折手術にかかった費用のご支援を
  • [じゅじゅちゃん基金]骨盤骨折手術にかかった費用のご支援を

[じゅじゅちゃん基金]骨盤骨折手術にかかった費用のご支援を

1,022円(内税)

※予告なくパッケージや内容の変更がある場合がございます。予めご了承ください。

購入数

Copyright (C) 2017 ガッテリア株式会社 All Rights Reserved.